カートの中

カートには何も入っていません。

お買い物を続ける

本革×軽さへの挑戦&その使い心地は?

アタラのランドセルの特徴は、コロンとした形はもちろん、機能を見直して本当に必要なものだけで構成されているところです。

その特徴を喜んでいただいてご購入いただけることも多いですが、同時に、「機能を見直した点が、実際大丈夫なのか気になっています」というお声を聞くことも。

「ナスカン1つ、コマチっていらないの?」

「実際の使いやすさは大丈夫かな?」

そんな疑問・不安に答えながら、「1,250gの本革で軽いランドセル」を実現するために思い切ってなくしたり、改良したパーツ・機能についてご紹介します。

" 革のランドセルがよかったのですが、小さい体への負担を考えると、諦めていました... "

そんな皆さんにぜひ手にとっていただけたらと思い、軽量化の工夫を進めました。

 

 

軽さのひみつ

 

軽くするために機能を見直すため、試作品をつくり、現役小学生によるユーザーテストで改良を重ねました。

ナスカンは片側しか使わない、時間割は連絡帳に入れたり使わなくなったりするので、時間割表ポケットもあまり使っていない・・・

そのような声を拾い工夫を重ね、本当に必要なパーツを見直し、厳選しました。

結果、小マチをなくし広めのメイン収納部分のみに、必要な分のナスカンだけ、ベロをなくしてフロント錠前に、体感重量を減らせる立ち上がり背カン・・・こうした積み重ねで、お子様の小さな体にかかる負担を軽減する軽くて丈夫なランドセルができあがりました。

 

※軽さのひみつ、もっと詳しくはこちら!

ブログ:本革なのにー軽さのひみつ(前)

ブログ:本革なのにー軽さのひみつ(後)

ブログ:こだわりぬいたフロント錠前のひみつ

 

強度は?

軽いのはいいけど、その分強度は?気になるところですよね。

 

アタラのランドセルは、クラリーノ 同様1,100g前後のランドセルを目指して開発をスタートしました。

開発段階では、芯材を極限まで薄くしたりしましたが丈夫さが担保できないことがありました。

約2年にわたる開発期間を通して改良を重ね、強度が必要な大マチや本体の角には納得の強度が実現できる芯材を使用しています。

 

また、土屋鞄の技術指導を仰ぎ、第三者機関による強度試験も実施しています。

約20項目の物性試験を行い、納得のいく耐久性が証明されました。

大人が両手で力を加えても、形が崩れることがない強度です。

 

 強度

強度アップのため、二重ステッチが施されているのもポイントです。

軽くすると同時に、強度も実現しました。

 

※強度のひみつ、もっと詳しくはこちら!

ブログ:たくさん使ってもらえる強度のひみつ

 

使い心地は?

特にお寄せいただく疑問がこちらです。

●時間割表がないのは?:

地域や学校によってことなりますが、毎週・毎月時間割が変わるというお声を耳にしました。そんな方達は、担任の先生から連絡帳でお知らせされるようです。時間割の紙がわたされるケースもあるようなので、クリアファイルや連絡帳に挟んで毎日の学校生活を送られているようです。

●小マチがないのは?:

収納量については、小マチがないことで減ったように思いますが、実際はその分も大マチの収納力がアップしています。13cmの大容量サイズです。

大マチを整理したい場合は、購入特典の便利な中仕切りパネルを活用いただけます。

実際に小マチの部分を使っていたか思い出していただくと、使っていなかったというお声も多いです。 

中仕切り使用

 

重さゆえに本革を諦めていたお客様から、「アタラに出会ってよかった」とお言葉をいただきくこともできました。

 

以上、軽さにまつわる取り組みと、実際の使い心地を紹介いたしました。

ユーザーテストや工夫を重ね、本当に必要な機能を見直して、本革で軽く使いやすい、シンプルな形となったアタラのランドセル。

ぜひ一度、アタラのランドセルをお試しくださいませ。

 

本記事が、ランドセル選びの一助になれば幸いです。

 

公式Instagram:@atara_xyl

もうすぐ一年生:@atara_user

 

カタログ請求はこちら

カタログ請求

 

展示会案内はこちら

POPUOTOUR 

 店舗一覧はこちら

店舗一覧